クリニックBLOG

2016.05.04更新

今後とも宜しくお願い致します!

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.12.06更新

歯ブラシを歯に押し当てる力は、100~150gです。

歯ブラシ圧が強いと言われた事がある方は、1度計量用秤に押し当て確認してみて下さい。

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.11.04更新

今年もあと2ヶ月。
あっという間ですね^_^;。

私の息子もそうですが、受験を控えているお子さんも沢山いらっしゃる事と思います。
そして小さいお子さん達も毎日の宿題で親御さん方の頭を悩ませてるのではないでしょうか?。


人は、脳科学的に集中出来る時間は、90分が最大だそうです。しかし30分を超えると勉強がつらいと感じ始め 勉強=つらいとなるのです。
その直前で休憩を取ればつらいという感情が出ません。
ですから受験という長期な勉強には、非常に効果的で集中力も高まります。

60分勉強(休憩10分)60分勉強 ←×
30分勉強(休10分)30分勉強(休10分)◎

受験生や宿題をやる際に
是非試してみて下さい( ´ ▽ ` )ノ。

皆さん頑張って下さい。

byコニー

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.10.19更新

1.正しい歯磨き
力任せに歯磨きすると歯が徐々に削られてしまい知覚過敏につながります。
まずは正しい歯磨きをすることで知覚過敏だけでなく歯垢、歯石の付着を抑え歯周病、虫歯を予防することもできます。

2.歯磨き粉の使用量
歯磨き粉の成分の中に研磨剤が入っています。歯磨き粉を大量に付けて歯磨きをすると歯の表面を傷つけてしまうことがあるので、少量の使用をおすすめします。

もし知覚過敏かな?と思ったら、知覚過敏用歯磨き粉の使用も効果的な場合もあるのでおすすめしています。

気になる方はお気軽にご相談ください。

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.10.04更新

お部屋のお掃除をする時に、整理整頓がきちんとされていると手早くしかも効果的に済ませることができるのは分かりやすいと思います。

お口の中もそれと同じで歯ブラシが届きずらい親知らずはタンスやテレビ、冷蔵庫の裏を思いえがいていただければいいですし、表面がザラザラしている歯石はゴハン釜の底にこびりついたおこげをたとえにするといいかもしれません。

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.10.01更新

看板の修理、無事終了しました。
駐車場の使用は平常通りとなります。

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.08.28更新

歯並びや歯の喪失・治療による形態の変化など、歯の状態は千差万別。
皆 同じではありませんね。
磨き方の癖などもあり、プラークが溜まりやすい場所も人それぞれ違います。
どうしても普通の歯ブラシだけでは磨き残しがある方におすすめしたいのが、筆先のような形をしたタフトブラシです。

タフトブラシは、一番奥の歯の後ろ側や 歯並びの重なっているところ、歯周病によりポケットが深くなっているところなど あらゆる部位にピンポイントにブラシを当てられるので、かなり効率よくプラークを除去できます。
鉛筆を持つ感覚で使えるので どなたでも簡単に細かい部分を磨くことができます。

まさに歯ブラシの理想型と言えるでしょう。

ムーン











投稿者: はぎわら歯科医院

2014.06.03更新

虫歯の原因であるミュータンス菌には、虫歯をつくりやすい悪玉菌とつくりにくい善玉菌がいます。
キシリトールを摂ることにより、悪玉菌が弱って数が減少し、減ったスペースに善玉菌が増えます。
ミュータンス菌の菌全体のバランスが変わることで、プラーク(歯垢)がさらさらになり、歯磨きがラクになります。

キシリトールを簡単にとりいれる事ができるのが、キシリトールガムです。
特に、甘味料としてキシリトール100%のものがお薦めです。

1日、5~10g(4~8粒)のキシリトールガムを3回以上に分けて食べると効果的で、
3ケ月続けると口の中に変化がでてきます。

でも、キシリトールガムを食べていれば虫歯にならないという事ではありません。
日々の歯磨き、正しい食生活(砂糖を多く含む間食の制限)、定期的なメンテナンス、それプラスの虫歯予防として、キシリトールやフッ素の活用をお薦めします。

ブラウン

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.04.11更新

歯周病菌は、腫れた歯肉から容易に血管内に侵入し全身に回ります。血管に入った細菌は、体の中で死滅しますが歯周病菌の死骸の持つ内毒素は残り、血糖値を下げるホルモンの働きを邪魔します。その為、糖尿病の合併症の一つと言われ歯周病が改善しないと糖尿病の症状も悪化します。又、その内毒素により動脈硬化を誘導する物質が出て血液の通り道は、細くなり脳梗塞や狭心症、心筋梗塞になり易くなるのです(O_O)。

全身の健康をキープする為にも
ぜひ定期的なお口のケアーをお勧めします\(^o^)/。

by コニ〜。

投稿者: はぎわら歯科医院

2014.02.22更新

身近で見かけたり、聞いたりすることが多くなった歯間ブラシですが、使い方に自信のない方も多いのではないでしょうか。

1.サイズの選び方
 歯間ブラシにら4S~LLまで様々なサイズ があります。お口の中の状況も一人一人 違うので、ご自分の歯肉の状態や使いた い部分に合ったサイズを選ぶことが重要 です。一つの目安として歯間ブラシを挿 入した時、無理なく動かせるサイズが目 安です。 

2.使い方
◦ブラシをゆっくり歯間に挿入します。
◦ブラシの向きと位置に注意しながら、ブ ラシを細かく前後に動かしてください。
◦使用後はブラシをすすぎ洗いして、乾燥 しやすい場所に保管してください。

歯と歯の間が気になる方、是非使ってみてくだい。(^^)

投稿者: はぎわら歯科医院

前へ
  • かんたん ネット予約 pwerd by EPERK
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科 ホワイトニング
  • 歯が抜けてしまった ブリッジ・入れ歯
  • 患者様からの口コミ
  • かんたん ネット予約 pwerd by EPERK
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科 ホワイトニング
  • 歯が抜けてしまった ブリッジ・入れ歯
  • 患者様からの口コミ