小児歯科

小児歯科の重要性

乳歯の虫歯は、その後ずっと使っていく永久歯の健康に大きな悪影響を及ぼしてしまいます。放置してしまえば痛みが出てきて治療も大変になりますし、健康で丈夫な永久歯に育たない可能性も高まってしまいます。もし、「虫歯かな?」と思ったら、すぐに歯科医院を受診ください。早期の段階であれば、フッ素塗布と経過観察で改善できる場合もございます。当院では、お子さんのフッ素塗布を無料でご提供させていただいております。また、歯科衛生士は全員女性スタッフですので、歯科医院を怖がってしまうお子さんも安心してご来院ください。

お子さんの予防歯科

虫歯の原因となるミュータンス菌は、生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には存在していません。お母さんと同じお箸を使用したりすることで、唾液を介して感染してしまうのです。当院では、お母さん方に安心してお子さんとのスキンシップを図っていただきながらも、お子さんのお口の健康をお守りしていけるためのサポートをしていきたいと思っています。まずは、ご家族がお子さんの歯科に関心を持っていただき、お口の中の健康を守っていくのだという認識をお持ちいただくことが大切です。生涯、虫歯のない生活を実現するためにも、お子さんの予防歯科について考えていきましょう。些細なことでも、何か疑問や不安点がございましたらご相談ください。

  • かんたん ネット予約 pwerd by EPERK
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科 ホワイトニング
  • 歯が抜けてしまった ブリッジ・入れ歯
  • 患者様からの口コミ
  • かんたん ネット予約 pwerd by EPERK
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科 ホワイトニング
  • 歯が抜けてしまった ブリッジ・入れ歯
  • 患者様からの口コミ